メインコンテンツに移動

体験版と更新

ソフトウェアのダウンロード

ソフトウェアの更新をされる場合、現在インストールされているバージョンに直接上書きでインストールされます。ソフトウェアのアクティブ化、バックアップ ジョブなどの設定は引き継がれます。

Software Downloads

StorageCraft ShadowXafe

バージョン番号: v1 R6

完全なデータ保護ライフサイクルに向けた SLA 主導型統合管理

StorageCraft ShadowProtect SPX Windows 版のダウンロード

バージョン番号: 6.7.4

Windows 版の仮想・物理マシン向けバックアップとディザスタリカバリー

StorageCraft ShadowProtect SPX Linux 版のダウンロード

バージョン番号: 6.7.4

Linux 版の仮想・物理マシン向けバックアップとディザスタリカバリー

更新
Linux 版のインストール操作説明は下記よりご参照ください。:
体験版

StorageCraft Socket Licensing Service

バージョン番号: 1.1.4

SPX でソケット単位ライセンスをご利用いただく際に必要なサービスになります。

StorageCraft VirtualBoot Hyper-V Plugin のダウンロード

バージョン番号: 1.0.11

SPXまたはImageManager 7.1 を使って、Hyper-V 上で VirtualBoot をご利用いただくために必要です。

StorageCraft VirtualBoot vSphereプラグインのダウンロード

バージョン番号: 1.0.3

SPXを使ってESXiホストでStorageCraft® VirtualBoot™を使用するために必要なプラグイン

StorageCraft Recovery Environment Builder のダウンロード

バージョン番号: 1.1.10

SPX Windows 版 と ShadowProtec の重要なリカバリーコンポーネントを作成する実行ファイル

ご利用目的により、下記より、実行ファイルをダウンロードください。:
  • StorageCraft Recovery Environment for Windows
  • ShadowProtect IT Edition 3-Day 用 .ISO
  • ShadowProtect IT Edition 更新

StorageCraft Recovery Environment CrossPlatform のダウンロード

バージョン番号: 2.2.4

SPXとShadowProtect の重要なリカバリーコンポーネント

Exchange リカバリーのダウンロード

バージョン番号: 8.1.5

Microsoft Exchange のデータリカバリーツール

StorageCraft ImageManager のダウンロード

バージョン番号: 7.5.6

SPXとShadowProtect バックアップ用バックアップ管理ソフトウェア (無償)

StorageCraft HeadStart Restore®、intelligentFTP®、および、ShadowStream® (クライアント)テクノロジーのユーザーインターフェース

ShadowStream Server のダウンロード

バージョン番号: 6.1.4

ShadowStream ジョブをご購入の場合、別途、この実行ファイルをダウンロードする必要があります。

ShadowControl のダウンロード

エンドポイント・バージョン番号: 4.3.0
アプライアンス・バージョン番号: 4.x

SPXまたはShadowProtectで保護されているIT環境向け監視・管理 (無償)

StorageCraft® ShadowControl®には2つのダウンロード・コンポーネントがあります。
  • ShadowControl EndPoint Agent:監視するすべてのシステムに EndPoint Agent をインストールする必要があります

    ストレージクラフトでは、エンドポイントエージェントを、直接、 ShadowControl アプライアンスからダウンロードされるか、または、インストールされることをお勧めしています。詳細については、お持ちの ShadowControl アプライアンスのエンドポイントインストール操作説明をご参照ください(https://<appl_IP>/endpoint/installers)。

    .MSI インストーラー・ファイル
  • ShadowControl Appliance Builder:EndPoint Agent がリンクされるソフトウェア・アプライアンス

    .ISO インストーラー・ファイル
仮想環境の場合: ShadowControl の追加機能 (無償)

ShadowControl をインストール後、StorageCraft Plug-in をインストールして、ハイパーバイザー管理コンソールから仮想マシンのバックアップジョブを監視や管理することができます。

インストール操作説明:

レガシーShadowControlのダウンロード

エンドポイント・バージョン番号: 3.8.0
アプライアンス・バージョン番号: 3.8.0

SPXまたはShadowProtectで保護されているIT環境向け監視・管理 (無償)

Windows XPとWindows Server 2003のユーザー向け

StorageCraft® ShadowControl®には2つのダウンロード・コンポーネントがあります。
  • ShadowControl EndPoint Agent:監視するすべてのシステムに EndPoint Agent をインストールする必要があります

    ストレージクラフトでは、エンドポイントエージェントを、直接、 ShadowControl アプライアンスからダウンロードされるか、または、インストールされることをお勧めしています。詳細については、お持ちの ShadowControl アプライアンスのエンドポイントインストール操作説明をご参照ください(https://<appl_IP>/endpoint/installers)。

    .MSI インストーラー・ファイル
  • ShadowControl Appliance Builder:EndPoint Agent がリンクされるソフトウェア・アプライアンス

    .ISO インストーラー・ファイル
仮想環境の場合: ShadowControl の追加機能 (無償)

ShadowControl をインストール後、StorageCraft Plug-in をインストールして、ハイパーバイザー管理コンソールから仮想マシンのバックアップジョブを監視や管理することができます。

インストール操作説明: