メインコンテンツに移動

Choose your region

Americas

    Middle East / Africa

      Europe

          Asia

            Australia and Oceania

              ローカルでのバックアップで、サーバー故障など通常の障害から IT システムを復旧させるには十分です。しかし、障害がサイト全体に影響すると、ローカルのバックアップ・ファイルは使えなくなります。

              StorageCraft® Cloud Services があれば、障害や災害の際に、稼働状態に迅速に復旧する手段が整います。StorageCraft Cloud Services はバックップを遠隔地に保存することで、最悪の事態への備えになります。データを復元し、マシンの仮想化も行い、クラウド上でディザスタリカバリーの目的に特化したネットワークを再作成します。

              クラウドの設定を環境と予算のニーズに併せてカスタマイズできます。StorageCraft Cloud の利点は下記の通りです。

              • 導入、運用、管理にかかるコストの削減
              • クラウド設定とリカバリーを管理
              • 毎月かかる必要経費の計画が可能

              StorageCraft Cloud Services 特徴と利点

              StorageCraft Cloud アイコン

              セキュリティーと可用性

              オフサイトでのデータバックアップは安全です。ストレージクラフトのディザスタリカバリー専用設計のクラウドは分散型で拡張性が高く耐障害性を有し、その中のデータは常に利用できます。

              Service Levels icon

              サービスレベル、保持階層、ミラーリング

              IT 環境が小規模で単純でも大規模で複雑でも、クラウドストレージが組織の事業継続性のニーズと予算に合うようにカスタマイズできます。

              Control and Flexibility icon

              コントロールと柔軟性

              すべての StorageCraft Cloud Services アカウントを集中的に管理し監視します。また、ストレージクラフトからの介入なしにフェールオーバーを実施します。


              Network Recovery icon

              アドバンスド・ネットワーク・リカバリーのオプション

              障害発生時に、ストレージクラフト・クラウドにおける、ユーザーのネットワーク上で、アドバンスド・ネットワーク機能( Cloud Premium で利用可能)を利用して、すぐに再開できます。

              Virtual Machine Policy icon

              ポリシーベースのフェールオーバー

              Virtual Machine Policy(Cloud Premiumで利用可能)を活用して、テストマシンの起動順序、タイミング、依存関係を設定すれば、ボタン一つだけでサイト規模のフェールオーバープロセスを開始できます。

              StorageCraft Cloud Services を是非ご活用ください。

              • オフサイトに重要なデータを保存するため、何が起きても、配達される BMR ドライブで復元できます

              • 嵐や災害でオフィスがシャットダウンした際に、インターネット接続がある場所であれば、すばやくファイルとフォルダーにアクセスが可能 (Cloud Plus が必要)

              • サーバールームの浸水や建物の火災発生後、故障したサーバーやネットワーク全体を仮想化が可能 (Cloud Plus が必要)

              • ストレージクラフト・データセンターから配達された BMR ドライブを利用して、システムとデータをオンサイトの交換ハードウェアに復元する

              • 災害時に簡単に使え、セットアップ、管理、間接費の各費用を低く抑えられるオフサイト バックアップのコピーを保管する

              • 予算や事業継続性の制約を満たすことができるように、各マシンに対してさまざまなレベルのクラウド保護のオプションを選択できる

              各種情報

              StorageCraft Cloud Services 詳細

              Cloud Services をご活用いただく方法をご確認ください。

              • 「最も効果的でベストなツールは、会社の要である社員とウェブサイトです。ストレージクラフトのメンバーと取引きすることはいつも楽しみにしています」

                - Sierra Computer Group 副社長 ジョン・ミークル氏 (John Meikle)

              • CRN Cloud Partner Program awardロゴ
              • CRN top 100 cloud vendorロゴ