メインコンテンツに移動

ディザスタリカバリー

何が起きても事業を継続できます。

組織で天災または人災による最悪の事態に備えておきます。サイト規模の災害に襲われても、弊社のディザスタリカバリー クラウドがあれば、リカバリーは大丈夫です。

「私たちはお客様を獲得するため一生懸命でした。」このプロバイダーが DRaaS に対して StorageCraft と DR Cloud をどのように活用したか見てみましょう。

99.999% cloud uptime - image

システムもデータも、常に安全かつ使える

重要なデータがなければ事業を継続できません。大規模な災害が起こると、システムは混乱し、事業を継続することができなくなります。ディザスタリカバリーに備えて独自のデータセンターを増築するとなると、莫大な費用がかかります。しかし、StorageCraft Cloud Services ならビジネスニーズと予算に合わせてサービスをカスタマイズできるため、コストを抑えることができます。さらに、リカバリーの追加料金に驚くこともなくなります。最悪の事態が起きても、データは安全で、リカバリーでき、使用できます。

Cloud Services の詳細はこちら

photo of StorageCraft NOC

適切なディザスタリカバリー クラウドにより、どんな状況でも事業を継続できます。

StorageCraft Cloud Services は弊社クラウドでのバックアップのコピーを保管しているため、大規模な災害時が起きても重要な業務をすばやく再稼働できますデータのリカバリー、マシンの仮想化、サイトおよびネットワーク全体のフェールオーバーを数分で行います。

サービスとしてのディザスタリカバリー (DRaaS)

Cloud Services はオンライン ポータルを通じた集中型の管理が特徴的で、月々の料金の見通しが可能です。これによって、マネージド・サービス・プロバイダー (MSP) は DRaaS をクライアントに提案しやすくなります。ディザスタリカバリー サービスを必要としている事業が選択し、信頼している MSP からサービスを受けられます。

カスタマイズ

ビジネスニーズに合わせてクラウド ストレージをカスタマイズできます。セットアップ、管理、そしてオーバーヘッドのコストを抑えることができます。そしてクラウドの設定もコントロールできます。事前設定またはカスタム保持階層を特徴とした 3 つのサービスレベルから 1 つ選択します。

事業継続性

アップタイム 99.999% を誇るディザスタリカバリーに特化したクラウドを使用すれば、いつでもどこでもクラウドデータにアクセスできます。オンプレミスレベルのクラウドは、サイト規模のフェールオーバープロセスを事前に設定できる特許取得機能を特徴としているため、ワンクリックでフェールオーバーをテストまた実行できます。

IT4 logo

バックアップおよびディザスタリカバリーのサービスは、新規の見込みのお客様とマネージドサービスの商談を開始するには最適です。これは非常に大きな経常利益につながります。

災害からのリカバリーを保証します。

Cloud Services の動作をご覧ください。